KISS ARMY JAPAN

私のストレス発散はショッピング!大好きなバンドKISSのグッズを集めることが最高のストレス発散方法です(^^)/

でも調子に乗って買いすぎると、えらいことに・・・。いつも「KISS ARMY JAPAN」っていう公式サイトで買ってます。

手順や送料についてはこんな感じです(‘ω’)ノ

 

買い物の手順

①商品を選んでカゴへいれましょう
お好きな商品を選び「カートへ入れる」ボタンを押してください。

②購入手続きへ進みましょう
ショッピングカート画面で商品と金額を確認し「購入手続きへ進む」ボタンを押してください。
※クーポンをお持ちのお客様は、「購入手続きへ進む」ボタンを押す前に、「クーポン利用」欄にクーポンコードを入力してください。

③購入者情報を入力しましょう
「お名前」「ご住所」「電話番号」「メールアドレス」など、お買い物に必要な情報を入力してください。
当店のカートは「SSL」で個人情報が暗号化されているため安心です。
お支払い方法を選びましょう
お好きなお支払い方法を選択し「次へ」ボタンを押してください。

④注文内容を確認しましょう
注文内容をご確認ください。間違いがなければ「この内容で注文する」ボタンを押してください。
ご注文完了!ありがとうございます。

 商品到着までの流れ

通常在庫がある商品につきましては、ご注文から7日以内に発送いたします。
予約販売につきましては、商品のご用意ができ次第、発送いたします。
一部出荷が遅れる商品に関してはメールにて納期のご連絡をいたします。
なお配送は日本国内のみとさせていただきます。

 

支払方法

クレジットカード払い、代引きをご用意しております。
※一部、クレジットカードでのみ決済可能な商品がございます。
※お支払い方法の詳細は、下記の『ご利用ガイド』をご確認ください。

 

送料について

送料一律 税込540円
※北海道・沖縄・その他離島がお届け先の場合は税込1,080円になります。
※7,000 円以上お買い上げいただいた場合は、送料無料とさせていただきます。
※一部、送料無料対象外の商品がございます。
代引きについて

代引きをご利用の場合、別途代引き手数料がかかります。
代引きは、現金でのみのお支払いになります。
ご購入商品の合計金額は30万円が上限となります。
※カートの合計金額が30万円以上になった場合は、支払い方法に「代引き」は表示されません。

 

代引き手数料(税込)
代金引換額が、10,000円未満: 324円
10,000円以上~30,000円未満: 432円
30,000円以上~100,000円未満: 648円
100,000円以上~300,000円まで: 1,080円

 

返品について
返品ご希望のお客様は、商品到着から一週間以内にメールにて必ずご連絡ください。それを過ぎますと、返品のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。
不良品、誤品配送の際、送料は当社負担で対応させていただきます。
※商品の特性上、返品、交換、キャンセルができない商品がございます。ご購入前に、商品の注意事項を必ずご確認ください。

 

予約商品について

予約商品につきましては、商品の準備ができ次第、順次発送いたします。また予約商品はお届け日指定、お届け時間帯指定をご利用頂けません。
※予約商品は、商品のお届けより前に代金が引き落としになる場合がございます。ご不便をお掛け致しますが、ご理解、ご了承頂けますと幸いです。

 

限定販売・セールについて

限定販売商品・セール商品は限定数量となっておりますので売り切れとなる場合がございます。また、限定販売商品・セール商品の返品はお受けできませんので、予めご了承ください。

 

在庫切れ商品について

完売商品をご希望の場合、お調べいたしますので、下記連絡先までご連絡下さい。

 

発送について

通常在庫がある商品につきましては、ご入金確認後、7日以内に発送いたします。

 

 

 

妊娠中は脱毛する事が出来るのか?

妊娠中の女性は、普段の時以上にいろいろな面で気をつける必要があります。では、妊娠中は脱毛することができるのでしょうか。
まず、脱毛サロンやエステでの脱毛は、基本的に言ってできないと言われています。その理由は、妊娠中はホルモンバランスの変化を経験しており、いつもより肌が敏感になっているということが挙げられます。

そのため、脱毛用に使用されるレーザーやクリームなどにも肌が反応してしまい、肌荒れを引き起こしてしまうことがあります。

さらに、一般に妊娠中には体毛が濃くなる傾向にあるため、せっかく施術したとしても思ったような効果は得られないという理由もあると言われています。
では、サロンやエステが無理なら、自分でムダ毛を処理することによって脱毛することはできるのでしょうか。例えば、自己処理の方法として、ワックスを塗って引きはがすことによりムダ毛を取り除くという方法があります。

しかし、一気にムダ毛を引きはがすというのは、肌にもかなりの負担を与えるものとなります。肌が敏感になっている妊娠中であればなおさらです。

かぶれや色素沈着、または出血などを伴う場合もあるため、この時期は使用を控えることが勧められています。
さらに、通常であれば、専用の脱毛クリームを使ってムダ毛を取り除いているという人がいることでしょう。

しかし、この専用のクリームは、主成分が毛のタンパク質に作用することによって、毛を溶かして除毛するというものです。これは強いアルカリ性であるため、敏感になっている肌にとっては刺激が強すぎてしまいます。

その結果、肌の炎症を起こしてしまうこともあります。
加えて、カミソリを使って自己処理することについてはどうでしょうか。最善なのは、カミソリによる脱毛も極力控えることです。

なぜなら、カミソリによって肌の角質を傷つけてしまい、乾燥や炎症を引き起こし、結果的には肌の黒ずみや色素沈着を引き起こしかねないからです。

※関連サイト…富山市で脱毛するならこちらをチェック《脱毛富山市

頭がでかいことが悩みです

身体的コンプレックスを挙げだしたらきりがありませんが私の中でも特に重大な悩みは頭の大きさです。某大顔タレントほどではないかもしれませんが決して小さくない頭です。

それに身長が低いことも加わって余計に頭の大きさが目立つ気がしてなりません。それに近年では日本人でも顔の小さな外国人のようなスタイルの人達が増えてきていてなお更私のような典型的日本人の大頭は悩みの種です。

ファッションや髪型も小顔で八頭身の人が似合うようにデザインされています。顔さえ小さければなんでも似合って問題ないんじゃないかとさえ思ってしまうくらいです。

流行のファッションが似合わないだけでなく友達と写真を撮る時など本当にいやです。頭が大きい上に顔の横幅も広いので隣に並んでしまうと私だけ前に出ているのかと思うくらい二周りくらい大きく見えてしまいます。

顔に脂肪がついていたりコリが原因と聞いたこともあるので自分で小顔マッサージやむくみ解消方法を試したことも多々あります。でも私の場合はそれでけではただの気休めにしかならないくらいで、多分もう頭蓋骨が大きいのだと思います。

その上身長は低くてしかも華奢な方なので余計に頭の大きさが強調されているかもしれません。雑誌などで小顔に見せる髪形など特集されていて私も試してみましたが私の様に本当に大顔の人間には気休めにもなりません。

そんな髪型で隠せる領域は超えているからです。自分がコンプレックスに思っているのでそのことばかり考えているから余計に気になるというのもあるかと思います。

でも小顔な人が羨ましくてしょうがありません。誰を見ても小顔のことばかり考えてしまいます。お金を貯めてテレビなどで特集されていた小顔矯正にも行ってみようかと考え中です。

小顔矯正のクリニックの中には効果のあまりないものもあると聞くので慎重に選ぼうとは思っていますが私の大顔コンプレックスはもう藁をもすがる思いなので効果があると言われればなんでも試してみるつもりです。

あと、顔が赤くなるのも悩みの一つです。酔っぱらっているの?ってぐらい真っ赤になるんです。そこで赤くなるのを抑える方法がないのか調べてみました。

※参考サイト・・・赤ら顔を治す方法

こちらの方法を試してみようと思っています。

一度きりの結婚式だから・・・

私の一番の買い物、というより一番お金を使ったのがズバリ結婚式です。はじめは、式なんてあげなくていい!お金がもったいない!と思っていましたが、身内はそんなことは許さずせめて地味婚でいいからと、式場探しを始めました。

専用のカウンターへ行き、いくつか式場の候補をもらいさっそく見学に行きました。結婚式願望のなかった私なので、レストラン形式の式場で十分と思っていましたが、いざ見てみると、、、何か違うと感じてしまいました。

少しグレードをあげた所に見学に行くと、先程のレストランは即却下しました。友達の結婚式に参加した時を思うと印象が違いすぎたからです。

次のところは、その次は、、、といくつか見ていくうちに真剣に悩むようになり、やはり良いところはそれなりの金額がします。

「一度きりの式なんだから、好きなところにしなよ」その言葉に後押しされるように、予算より高めの式場を選びました。そこから、私の地味婚の歯車はどんどんくるっていきました。

手作りして予算を抑えようとしていたものも、頼んだ方が綺麗です。ウェルカムドリンクの種類、ケチって安い方にするのもみすぼらし気がしてきました。

会場の花、こじんまりとすると寂しい印象がします。次々に出てくる決め事に、金銭感覚が狂ってきていました。そして、何より大変だったのが、ドレスです。

明らかに素敵なものは高いです!選んだものは安いものの倍の値段でした。少しグレードを落としたドレスを探すも、どうもしっくりきませんでした。やはり自分が一番に選んだものが素敵なんです!

またここで、「一度きりの式なんだから」という言葉が頭をよぎります。そして、ドレスを決めました。一気に値段がはね上がりましたが「一度きりなんだから」いいんです!

またブーケの花は、華やかさやドレスとの相性をみて決めました。値段など考えず、、、

当日、結婚式は無事楽しく過ごす事が出来てよかったのですが、それなりの金額を払いました。予算よりだいぶ高かったです。

私の大きな買い物は、この一度きりになるはずです。

そういえば、新居に合わせてベッドを新しく購入するようにしたんです。家具屋に見に行ってすぐに欲しいベッドを見つけたんですが、なんと値段は50万円(;゚Д゚)

さすがに結婚式で予算以上のお金を使ったので、我慢しなければ。って事で、ネット通販ショップで安めのベッドを購入しました。

ここで⇒≪http://xn--t8j0ayjlbythb0h.net/

安いけどデザインはお洒落なので気に入ってます(‘ω’)ノ

少ない出費を心がけるがなかなか難しい

30年以上前ですが専門学校に通うために東京に出てきました。

親に学費、アパート代、光熱費、を出してもらい小遣いは4万円仕送りしてもらっていました。
当然それでは足りないのでアルバイトで補っていました。

当時は月5~7万円がバイト収入だったと思います。当時はこれだけあれば学生一人が質素に生活するのは十分でした。

しかし若い盛りで遊びたかったので飲み会やライブ鑑賞などに出費が増えてきました。キャッシングに手を出す時もありました。(参考サイト:http://xn--v8jz17g71av2yzm6a.com/

しかし当時、お金を銀行口座から引き出すのは銀行しかなく利用できる時間も限られていて口座に現金があっても手持ちの現金がない時がたまにありました。
あるときなどは財布に500円しかないく金曜日の夕方で銀行もしまっていて週末をどうしようかとなってしまった事があります。

すぐ近所に親戚の家族が住んでいたのですがいろいろ口うるさく干渉してくるのでその家族からお金を借りることはせずに何とかすることを考えました。
近所に友達もいなかったためお金を借りることも出来ずなんとかやりくりしました。

馬鹿な学生だったためその500円からまずタバコを買ってしまいました。

タバコは当時200円程度だったと思います。残りは300円を切っていてそのお金を握りしめ近所のスーパーに行き低価格で腹にたまるであろう物を買いました。
あとは自宅に残っている食料でなんとか金欠の週末3日を過ごしました。

一方で気の合う友人がいたので良くその友人のアパートに行き酒を飲みながら話し合うことが月に一度ありました。

彼が住んでいたのは学生が多いところだったので安い飲食店がありました。その中で彼が行きつけだったとんかつ屋さんは学生に優しく価格もリーズナブルだったのでよく2人で行きました。

友人はその店で付けが効くことをいいことに学校卒業時に5万くらい未払いがあったようです。

私が学校を卒業し近所の仕事が終わったのでそのとんかつ屋に行って食事をしました。

店主が私のことを覚えていて友人が付けを払わず来なくなったので居場所を聞かれました。

私も友人の就職先を知っていたので今度連絡させることを約束しました。

友人の話では後日つけは払ったとのことですが人として信用に欠けることとなってしまいその後私もそのとんかつ屋に行くことはなくなりました。

衛生のため、VIOライン脱毛したい!

思春期の頃から、ムダ毛については悩み続けております。

ムダ毛といって一般的なのは、足や腕、わきなどが多いかと思いますが、私の場合はビキニゾーン、いわゆるVIOラインが気になって仕方ありません。

あくまで私の場合ですが、わきや足などは、比較的処理も簡単だし(家庭用の脱毛器でも処理は簡単)、万一生えたままにしたとしても見た目は悪くなりますが、それほど実害はないと思うのです。

ですが一方ビキニゾーンときたら、自己処理がすごく大変だし、実害ありまくりです。

まず処理方法。毛は濃くて密集してる、粘膜に近い部分に生えているのでとてもデリケートな上生える方向もランダム、脱毛器なんか使おうもんなら激しい痛みの末、大量出血します。

形状が複雑なのでカミソリも使いにくいし、はさみで切る程度にしてもチクチクして下着からはみ出てくる、一本一本熱で焼き切るなんて手間がかかりすぎて問題外、と全くお手上げ状態です。

だったらパンツの中なんだしほっとけば、と思われるかもしれませんが、下着のわきからはみ出してきて見た目が悪い、それ以上にほっておけない重大な問題があるのです。

重大な実害、それは不潔だという事です。

毎日のおしっこはもちろん生理の時の経血など、どんなに丁寧に拭いてもこびりついてしまい、時間がたつと嫌なにおいのもとになります。

ウオシュレットのビデ機能を使ったとしても、完全には落ちずに結果的には蒸れて嫌なにおいがします。

結局はお風呂に入って石鹸などを使って完全にきれいにするまで、その嫌な臭いは一日中ついてまわるのです。

もうはっきり言って、ビキニゾーンの毛なんか一本もいらないとすら思います。

もしなければ、おしっこの後も生理の時も、つるっとペーパーで拭くのですむし、その後ビデ機能を使ってもぬれてべちゃべちゃしてペーパーがボロボロ毛につくこともなくなるし、そのあとの乾燥機能を使ってもあっという間に乾くこと間違いなしです。

ビキニゾーンのムダ毛に関しては、脱毛サロンなどで脱毛処理してもらうのが一番いいのかなって思います。

やはり、デリケートゾーンなのでプロにしてもらうのが良いですよね。ちょっと恥ずかしいかもしれないですが。

という事で、さっそく脱毛サロンに行ってみようと考えています。

私の住む小田原市内にはいくつかの脱毛サロンがあるので、中でも脱毛費用が安いところがないか調べています。

ここで・・・(脱毛小田原市

出来るだけ安い費用で脱毛できるに越したことないので、安く脱毛効果がありそうなサロンを見つけています。